食生活(LEVEL2)

ここでは、体温を上げる食べ物やおすすめの食生活、注意点などを解説しています。

あなたの食生活は大丈夫?体温を上げる食べ物とは

いつも何気なく口にしている食べ物ですが、実は体温を下げている可能性もあるんです。

私たち人間は、毎日の食事から摂取している糖質からエネルギーや熱を作り出し体温を維持しており、食事をすることによって代謝が一時的に上がり体温もアップしています。

糖質は主にお米や小麦といった穀類や、じゃがいもなどのいも類に多い「でんぷん」にたくさん含まれています。身体を冷やすような食事ばかり摂っていると、血液の循環も悪くなり体温の上昇を妨げてしまいます。

食事療法による低体温改善のポイントは、とにかく「身体を冷やさない」ということ。体温を上げる食べ物についてまとめてみましたので、参考にしてほしいと思います。

体温を上げる食べ物をチェック!

身体を温めるのに効果的な食べ物

分かりやすい目安としては、寒い地方で産出された食べ物や、冬が旬の食べ物、塩分などナトリウム(Na)の多いものは身体を温めてくれます。

  • 穀類:そば・ひえ・あわ・ごま
  • 野菜類:人参・ふき・山芋・かぼちゃ・ごぼう・にんにく・たくあん・ヨモギ・くず・オオバコ・にら・ネギ・しそ・レンコン・しょうが・春菊
  • 果物:梅・栗・りんご・さくらんぼ・ぶどう・プルーン 
  • 魚介類:赤身の魚・淡水魚・白身の魚・鯉・塩辛・数の子・するめ・たこ・いか ・牡蠣
  • 飲み物:番茶・ほうじ茶・タンポポコーヒー・ヨモギ茶・日本酒・赤ワイン・中国茶
  • 海藻:ひじき・ワカメ・のり
  • 調味料:塩・ごま油・味噌・しょうゆ・きな粉・黒砂糖・胡椒

体温を上げる食生活

体温を上げるためには、毎日の食生活にも気をつける必要があります。次のような食事を行っている人は、食習慣の改善をするだけで、低体温が解消するかも知れません。

  • 朝食を抜いている・・・朝ごはんを食べないと体の体温が上がらず、血流の循環も悪化してしまいます。
  • 好き嫌いが多く偏った食事・・・インスタント食品や野菜不足など栄養バランスが乱れることで、栄養素や酸素不足となりエネルギー変換が出来ず体を温められません。

続けやすさの評価

毎日の食事もちょっとしたことを意識するだけで、体温を上げる作用があることが分かったと思います。しかし暑いときは冷たいものが食べたくなったり、好き嫌いをすぐに改善することが出来ない人もいるはず。

そんな方々のために、他にも低体温を改善するのに役立つ方法をレベル別にピックアップしているので参考にしてくださいね。

他にもまだある!手軽に体温を上げる方法はこちら>>