HOME/ できることから始めよう!低体温を改善する方法あれこれ

できることから始めよう!低体温を改善する方法あれこれ

このカテゴリでは、低体温の原因や、体温を上げるための具体的な方法を解説していきます。

教えて!低体温の原因と効果的な改善策

自分の平熱ってどれくらいか知っていますか?健康な人の平熱はだいたい36.5℃前後なのに対して、最近では年齢問わず35℃台の人が増加しており、体温が低くなってきている傾向にあります。

医学的な定義は決められてはいませんが、一般的には36℃未満の体温の人を「低体温」と呼んでいるようです。

平熱が低いだけということで、それほど気にしない人が多いようですが、実は低体温をそのまま放っておく、と身体に悪影響を及ぼしてしまうので要注意!

一体どのようなリスクがあり、どんな改善策があるのかまとめてみましたので、チェックして欲しいと思います。

体温が低くなる原因

なぜ体温が低くなってしまうのか?その要因は、普段の何気ない行動や、生活習慣にあると考えられています。

主な原因を挙げてみると、以下のようなものがあります。

  • 食生活の乱れ・・・不規則な生活によって、食事からエネルギーや熱が作り出せなくなる
  • ストレス社会・・・過度のストレスは身体の機能を低下させてしまう
  • 運動不足・・・筋力が低下し、体内で熱が作り出せなくなる
  • 無理な減量やダイエット・・・過度なダイエットなどにより栄養不足となる
  • 睡眠不足・・・生体リズムが乱れて、自律神経のバランスが崩れてしまう

低体温が引き起こす症状

「冷えは万病の元」と言われるほど、体温が低いと病気にかかりやすくなったり、美容面でのトラブルが起こりやすくなったりと、身体にさまざまな影響を及ぼします。

低体温が原因とされる症状には、冷え性をはじめ頭痛や肩こり、疲労感など個人差があり、一見体温の低下との関係をイメージできないものがほとんど。

しかし悪化してしまうと、アレルギー症状や生活習慣病、不妊症などの病気にかかりやすくなるだけでなく、ガンの発症リスクも高まったりするので、気をつけなければなりません。

健康的な毎日を過ごすためには、体温を高く維持することが大切。日々の生活の中で、低体温になりにくくする習慣を身につけておきましょう。

体質改善!低体温にならないためにしておきたいこと

近年では、体温を上げるための「温活」という言葉がブームになるくらい、多くのメディアなどでも特集されています。

温活は特別なことをするというものでなく、毎日行っている生活の中でちょっとずつ取り入れられることに着目しているので、生活スタイルによってやれることがたくさんあるんです。

意識的に気をつけるだけで簡単に出来るものから、体温を効率的に高めるアイテムを活用したものまで、その方法は多岐に渡ります。

ここでは、低体温を改善する方法について、「取り入れやすさ」を基準にレベル分けしてまとめてみましたので、出来そうなものがあればどんどん試してみてくださいね。

Lv.1 呼吸法

いつも無意識にしている呼吸も、ちょっとしたことを意識的に行うことで、体温アップに効果を発揮してくれます。低体温に有効な呼吸法と、ポイントを詳しく解説します。

呼吸法について詳しく見る>>

Lv.1 入浴

シャワーだけで簡単に済ませている人はいませんか?低体温の人は、いつものお風呂の入り方を変えるだけで、体温が高い状態をキープする事が出来ます。

入浴について詳しく見る>>

Lv.1 睡眠

睡眠は、心身ともに健康な身体を維持するために欠かせません。たとえ短時間でも自分がリラックス出来て、上質な睡眠を取れるような工夫をして欲しいと思います。

睡眠について詳しく見る>>

Lv.2 食生活

毎日の食生活はとっても重要!健康で丈夫な身体を作るだけでなく、食べ物から補わなければならない栄養素もあるので、きちんとした食生活を心がけましょう。

食生活について詳しく見る>>

Lv.3 服装

体温を高めるためには、身につけるファッションも大切。室内外に応じて、温度調整が上手く出来るようなものを取り入れるようにしましょう。

服装について詳しく見る>>

Lv.3 エアコン

エアコンだけに頼ってしまうと、身体の体温調整機能がきちんと働かなくなってしまう危険があるので、上手に利用するポイントを抑えておきましょう。

エアコンについて詳しく見る>>

Lv.4 ツボ押し・マッサージ

ツボを押したりマッサージを行うことで、低体温を緩和する作用もあるようです。体温を上げるのに効果的な方法を覚えて試してみて下さいね。

ツボ押し・マッサージについて詳しく見る>>

Lv.4 サプリ・漢方

体温を高める効果のあるサプリや漢方を摂取する方法も、不規則な生活を送っている人にはおすすめ。効果には個人差がありますが、自分に合ったものを見つけてほしいと思います。

サプリ・漢方について詳しく見る>>

Lv.4 運動・ヨガ・ストレッチ

健康的に体温を上げる方法として取り入れておきたい運動や、ストレッチなどをまとめてみました。運動に抵抗のある方は、自宅で簡単に出来るストレッチから始めてみましょう。

運動・ヨガ・ストレッチについて詳しく見る>>

Lv.5 ライフスタイル

毎日の何気ない行動が、低体温に影響を与えていることもあるので、日常生活でどのようなことに気を付ければ良いのかチェックしておきましょう。

ライフスタイルについて詳しく見る>>

Lv.5 岩盤浴・温泉

岩盤浴や温泉は、低体温に高い効果を発揮してくれる代表的なもの。身体にどのような働きをもたらしてくれるのかを知って、利用する際に役立てて欲しいと思います。

岩盤浴・温泉について詳しく見る>>